ニートギタリストがブログで稼げるのか!?検証ブログ

Googleアドセンスやアフィリエイトで本当に稼げるのか!?現役ニートギタリストが孤立奮闘する検証ブログ

パンくずリストの設置方法解説、SEOに有効的!?

ニートギタリストが果たしてブログで稼げるのか!?

どうも、あきです!!

 

目次

 

パンくずリストとは何ぞや?

 

食事後のテーブルのパンくずを最新のAIでリスト化したものです(嘘です笑)

パンくずリストとは見ているブログのページがブログ全体のどの位置にいるのか、つまりどのようなカテゴリーなのかを迷子にならないように明示しているリンクのことです。

 

でもこの”パンくずリスト”ってどこから名前が来たのか気になりませんか?

これは童話の”ヘンゼルとグレーテル”の中の物語、その中で登場人物が森の中で迷わないようにパンくずを落としながら進んだというストーリーから起源となっているようです。

 

 

SEO対策に有効って本当?

 

SEOとは検索エンジンの最適化とも呼ばれており、その対策によって検索の上位に表示させることができます。そしてパンくずリストの設置がSEO対策になるかという質問に対して答えはYESです。

 

それではなぜSEO対策になるのかをパンくずリストの設置のメリット共に次の章で見ていきたいと思う。

 

パンくずリストの設置によるメリット

 

  • 読者が何の記事を読んでいるのかが分かりやすくなる
  • 検索エンジンのマップとなり巡回の手助けをする
  • 内部SEOに有効的である

 

読者が何の記事を読んでいるのかが分かりやすくなる

 

ブログの記事上部にカテゴリー名とどこから派生している記事なのかというリンクが出てくるため、読者が視覚的に今どのカテゴリーにいるのかを把握しやすくなる。

またしっかりと管理されているブログという印象を与え評価アップにも影響するのではないか。

 

パンくずリストは記事上にこのように出てくる⇩⇩⇩⇩⇩

f:id:kasotsukakun:20180429045357p:plain

 

検索エンジンのマップとなり巡回の手助けをする

 

検索エンジンの巡回にあたりパンくずリストを設置することで地図をブログ上に貼ると同じ効果があり、ブログ全体の構造を正しくスムーズに反映してもらえるようになる。よって検索エンジンの最適化にも有効的ということだ。

 

内部SEOに有効的である

 

 内部SEOとはいったい何なのか?それは検索エンジンにおけるブログの位置づけという意味ではなく、ブログ内部のカテゴリーの意味付けや細分化を意味しています。

 

この記事で言えば、

”トップ>ブログ成長のコツ<パンくずリストの設置方法解説、SEOに有効的!?”

となっており、それぞれのキーワードの親と子供を明確にすることで意味合いを持たすことができます。

 

 

パンくずリストの設置方法

 

それでは早速パンくずリストの設置方法を説明していきたいと思う。

今回は私が使っているはてなブログを例にとって解説していきたいと思います。

 

はてなブログにはパンくずリストの機能が付いているためかなり簡単に実装できるので、チャチャっとやってしまいましょう!

 

f:id:kasotsukakun:20180429060901p:plain

 

まずはてなブログにログインしてから上記の様に管理画面に進みます⇑⇑⇑⇑⇑⇑

管理画面まで来たら、左側の欄の”デザイン”をクリックします。

 

f:id:kasotsukakun:20180429062120p:plain

 

⇑⇑⇑⇑⇑”デザイン”の画面まで来たら変更するためにペンチマークをクリック。

そうすると一覧が出てくるので、その中の”記事”をクリックして下さい。

 

f:id:kasotsukakun:20180429062418p:plain

 

⇑⇑⇑⇑⇑そうするとまた一覧が出てくるので、下にスクロールして”記事上下のカスタマイズ”を探して、その中の”パンくずリスト”のチェックボタンをクリックして完了です。

 

かなり簡単だったでしょ?これだけの作業でSEO対策になるのであればやらないわけにはいかないですよね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもニートギタリストあきをよろしくお願いします!

 


ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで少しでも”良かったな!”という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ 初心者のための、マネー入門!へ
初心者のための、マネー入門!